マッチングアプリ

マッチング(恋愛・婚活)アプリに潜むサクラ(業者)女性の特徴

マッチングアプリ(PairsやOmiaiなど)は、一般的な出会い系(ハッピーメールやPCMAX)と違い、サクラ(業者)は少ない。

しかし、”少ない”というだけで”全くいない”というわけではない。

被害にあったわけではないが、私も何度かサクラ(業者)に遭遇しているというのも事実としてある。

女友達
女友達
私はイケメンプロフ画像に釣られて痛い目にあったけどね・・・

そこで今回は、私の経験も踏まえて「マッチングアプリに潜むサクラ(業者)女性の特徴」を解説する。

マッチングアプリで真剣な人はいない?1年以上婚活してわかった女性の属性私はかれこれ1年以上マッチングアプリを使った恋活・婚活をしている。 実績としては、20人ほどの女性に会って2人の彼女ができたという...

マッチングアプリはなぜ一般的な”出会い系”よりサクラ(業者)が少ないのか?

冒頭で、「一般的な出会い系(ハッピーメールやPCMAX)と違い、サクラ(業者)は少ない。」と述べたのだが、なぜサクラ(業者)が少ないのかというと、マッチングアプリは「定額制」と「facebook(電話番号)登録が必要」いうことが理由として挙げられる。

マッチングアプリは定額制

ハッピーメールやPCMAXなどの出会い系はポイント制になっていて、

【ハッピーメールの場合】

  • 掲示板からの初回メール送信1ポイント
  • 写真や画像の閲覧2ポイント
  • 相手からきたメッセージの返信5ポイント

という具合にその都度ポイントが消費される。1ポイント10円、100ポイント1000円というレートで取引されている。

そして、サクラ(業者)は1番ポイント消費の激しい「メッセージのやり取り」をする中に潜んでいる。

ハッピーメールやPCMAXに潜んでいるサクラ(業者)は、ダラダラとメッセージのやり取りをしてユーザーに課金させていくという輩が多い。

当然、このようなサクラ(業者)のプロフ写真は偽物(美人の画像)である。

一方、マッチングアプリは「1ヶ月〇〇円」という具合に定額制なので、ダラダラとメッセージのやり取りをしようが何しようがサクラ(業者)になんのメリットもないというわけだ。

マッチングアプリをコスパよく使いこなすコツを紹介男性に限るが、相手とのメッセージのやり取りをしようとした場合、課金が発生する。 どのアプリも3,000〜4,000円、1ヶ月利用す...

マッチングアプリはfacebook(電話番号)登録が必要

マッチングアプリにサクラ(業者)が少ないもう一つの理由が「facebook(電話番号)登録が必要」ということだ。

現在は、PairsもOmiaiも電話番号での登録が可能になったが、少し前まではfacebook登録必須で、友達も10人以上いる状態でないと利用できない仕様だった。

どちらにせよ1台のスマホ当たり1アカウント(1ダイヤル)で身バレする可能性が高いのでサクラ(業者)には使いにくいというわけだ。

では、マッチングアプリに潜むサクラ(業者)はどういったものか?具体的に見ていこう。

マッチングアプリに潜むサクラ(業者)女性の分類

  1. マルチ商法(ネズミ講)
  2. 援助交際(パパ活)
  3. 宗教勧誘

マッチングアプリに潜むサクラ(業者)女性を分類すると上記のようになる。

とくに多いのがマルチ商法だ。「ラクして儲ける」「月100万円儲かる」など、儲かる系の話をふっかけてくる場合が多い。

次に援助交際(パパ活)だ。

ハッピーメールやPCMAXでは当たり前のように援助交際勢がいる(そのようなサイトということもある)のだが、マッチングアプリで真面目に恋活・婚活をしている人からすれば迷惑極まりないサクラ(業者)だ。

しかし、どれも個人でやっていることで運営側の利益にはならない。

ハッピーメールやPCMAXであれば、ポイントを消費させる=運営の利益となるが、マッチングアプリの場合そうはならない。

したがって、運営からしても迷惑なそのようなサクラ(業者)は1日足らずでアカウント停止になることが極めて多い。(=安全に利用できる)

マッチングアプリに潜むサクラ(業者)女性の特徴

上記のようなサクラ(業者)に出会わない(被害を未然に防ぐ)ためにも、サクラ(業者)女性の特徴を知っておく必要がある。

サクラ(業者)女性の特徴
  1. プロフ写真が全身の自撮り(ゆるふわ系の服装が多い?)
  2. メッセージの1〜2通目でLINEに移行しようとする
  3. メッセージにURLが添付されている

1.プロフ写真が全身の自撮り

正直、プロフ写真だけで判断するのは難しい。

私は1年以上マッチングアプリで婚活しているので「あ、これはサクラ(業者)だな」と体感的に分かるのだが、このようなサービスを利用したことないような人からしたら見極めは困難だろう。

しかも、そういうサクラ(業者)のプロフ写真に限って私のタイプの服装をしてるから困ったものだ・・・。

男ウケ(万人受け)するようなプロフ写真の女性は警戒心を高めていたほうがいいだろう。

ただ、ここを通過しても次でボロが出る。

【マッチングアプリ】意外とアタリがいる!?顔写真なし女性と会って彼女にした話マッチングアプリで「顔写真なしの女性を狙う」というのはかなりリスクのある行動だ。 実際に会うまで顔がわからない。まさにブラックボッ...

メッセージの1〜2通目でLINEに移行しようとする

次に、サクラ(業者)はすぐにLINEに移行しようとする。

この時点ですぐにサクラ(業者)だと分かるのだが、このような手口がなくなっていないということは一定数引っかかる男性がいるということなのだろう。

LINEに移行する際の決まり文句が、

  • ほとんどアプリ開かないので・・・
  • 外でアプリ開くの恥ずかしいので・・・

この2つだ。

その気持ちがわからなくもないので、釣られる人は釣られてしまうのだろう。

マッチングアプリで出会った人とのLINE交換で注意すべきポイントマッチングアプリでメッセージのやり取りをして、 そうなったらいよいよLINE交換のときだ! でもちょっと待ってほしい...

メッセージにURLが添付されている

最後の特徴が、「メッセージにURLが添付されている」ということだ。

サクラ(業者)
サクラ(業者)

メッセージ待ってます♪
http://xxxxxxxx

なぜメッセージをするためにURLが必要なのだろうか?

ちょっと考えれば、、、いや、考えなくても不要なのはわかる。

この時点でサクラ(業者)だと気づいてはいるが、興味本位でURLをクリックしてしまうあなた!それはやめたほうがいい。

どんな情報が搾取されているかわからないし、むやみやたらにクリックするのは避けたほうが身のためだ。

私はクリックしたことがないのでどうなるかはわからない。

ちなみに上記のURLをクリックしても当ブログのトップに戻るだけなので押さなくてよい。

サクラ(業者)被害に会わないためには?

サクラ(業者)被害に会わないために、まずは上記のサクラ(業者)の特徴を熟知しておくことだ。

それで8割は防げたと言っても過言ではない。

また、マッチングアプリに潜むサクラ(業者)は速攻で運営の裁きをくらう

1日もしないうちに強制退会になっていることだろう。

マッチングアプリは比較的安全で、出会いのない男性には最適なツール!

リアルで相手の顔を見て話すのと違い、マッチングアプリは相手の作り上げたプロフィールおよび写真が情報のすべてだ。しかもリアルよりも多くの人と出会えるときた!

リスクがまったくないわけがない!

しかし、そんなリスクを差し置いてもマッチングアプリは比較的安全に利用でき、出会いのない男性にとっては最適なツール、だと私は思う。

自分の身を守るためにもネットリテラシーを身につけ、正しく利用してほしいと思う。

数々の誘惑を跳ね除け、自分の信念に忠実に従って行動すればきっといい出会いがあることだろう!

ネットでの出会いは怖い?使い方を間違えなければ異性と出会うための最適なツールSNSやマッチングアプリなど、インターネットを使って異性と出会うことが容易になった現在。 その手軽さと匿名性から、ネットでの異性間...