タップル誕生

タップル誕生でLINEゲットのコツは?他の恋愛・婚活アプリより苦労したポイントを紹介

マッチングアプリ「タップル誕生」を始めて早2週間、やっと1人目のLINEをゲットできた。

過去、Pairs(ペアーズ)、Omiaiと実績を残してきた私からしたら非常に遅いペースだ。

過去のOmiaiでの実績(1ヶ月間)

20人とメッセージのやり取り⇒10人とのLINE交換⇒2人と会う⇒1人と付き合う

例として、その実績の一部を公表すると上記の通りだ。このときはメッセージ開始から1日でLINEゲットも珍しくなかった。ちなみに私は田園風景が広がる地方在住者だ。

都会とは母数が違うことは頭に入れておいてほしい。

と、過去の栄光を懐かしむのはこのくらいにして、ここからは、

  1. タップル誕生でLINEをゲットするコツ
  2. ほかの恋愛・婚活アプリと比較してLINEゲットまでに苦労したポイント

について書いていくので参考にしてほしい。

\毎日4500人が登録/

タップル誕生を利用してみる!

⇒「タップル誕生」1ヶ月体当たりレビュー

タップル誕生でLINEをゲットするコツ

タップル誕生に限らず、アプリで出会いを求める場合「肝」になってくるのがLINE交換ができるかどうか?だと思う。

メッセージのやり取り自体がLINEみたいなものなので、移行するタイミングがわからないという人も多いことだろう。

中には、

メッセージのやり取り⇒実際に会う⇒LINE交換

というパターンもあるが、会うまでの難易度が高いので私はあまりおすすめしない。

アラサー女子
アラサー女子
私はそのやり方で何人かの男とあったけどね!

短期決戦

これはどのアプリにも言えることだが、長期戦に持ち込むのは危険だ。

なぜなら、いつ相手が退会もしくはアプリにログインしなくなってもおかしくない状況だからだ。

筆者の私は男なので男性向けに書いているが、女性の気替わりはすごく早いと痛感している。

いい感じでメッセージのやり取りをしてたと思ったら突然返ってこなくなる、退会しているということはよくある話だ。(私はあまりないが友達がよく遭遇する現象・・・)

少し強引なアプローチでも、相手の気持ちが乗っているうちにLINEに移行した方がいい。

現に、今回のタップルでのLINEゲットも、メッセージのやり取りから2日後の出来事だ。

相手とのメッセージのテンポにもよるので目安は難しいが、

  • やり取りのテンポが早ければ3日~1週間以内
  • テンポが遅ければ1~2週間以内

このくらいを目安にLINEゲットを目指してみてはどうだろうか?

マッチングアプリは初めの1ヶ月間が勝負!まだいるあの人…にならないためのテクニック あなたも、こんなうわさをされる1人になってはいないだろうか? たしかに、長く居続けることで相手の目に付く回数は増え...

話が尽きるタイミングでLINEを聞き出す

今回の私のパターンはまさにこれで、「あ、ちょっとこれ以上の進展はここでは難しいな・・・」と思ったタイミングでLINEを聞き出した。

「話が尽きる=相手と合わない」と思って、自分からフェードアウトしてしまうのは非常にもったいない。

話が尽きるタイミングというのはむしろチャンスで、そのタイミングでLINEしたい!といって相手がOKを出したなら、少なからずあなたともっと話してみたいと思っているはずだ。

逆に、NGが出た場合はそもそもあなたに興味がない可能性が高いので、フェードアウトするならこのタイミングだ!

まぁNGと言っても「もうちょっと仲良くなってから・・・」と言われた場合はもう少し頑張ってみよう!

寄り添う系男子
寄り添う系男子
ガードが堅い人を崩せたときの「やったった感」は計り知れないからね(ニヤッ
一度途切れてしまったメッセージやLINEのやり取りを再開させる効果的な方法好きな人・気になってる人との連絡はマメにしたいものだと思う。 それでも、ある程度やり取りをしてると次第に話題も尽きてくるもの。 ...

写真を見せたいアピール

Kirgiz03 / Pixabay

これはタップルでこそ通用する作戦なのだが、「写真を見せたいアピール」をするというのがある。

私は、他の人との差別化を図るために「自分で撮った写真」をメッセージ中に送ることがよくある。(ペアーズ&Omiaiは写真が送れる)

具体的には、実家で飼ってる猫なんだけど可愛くない?とか、この前〇〇の夜景撮りに行ったんだけどきれいじゃない?とか。

例によってタップルでも同じ作戦でいこうと思ったら、そもそも写真が送れないのだ!!

なんか変なキャンディを送る機能は付いているのに写真は送信不可能・・・。

完全に私のワザが封じられたと思ったが、これを逆手にとって、

写真を送りたいけどメッセージでは送れない⇒じゃあLINEに移行しない?

このワザが使えるので試してみてほしい。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
相手に「その写真見てみたい!」と思わせることが重要だよ!

ほかの恋愛・婚活アプリと比較してLINEゲットまでに苦労したポイント

ここからは、タップル誕生がほかのアプリよりもLINEゲットが大変だと思ったポイントについて解説していく。

会員数が少なくてマッチングまでの距離が遠い

やはり会員数の多さは重要。

タップル誕生はペアーズやOmiaiに比べ会員数が少ないので、メッセージやLINEどうこうの前にマッチングまでの距離が遠い。住んでいるところが田舎ということもあるだろう。

マッチング>メッセージ>LINE>実際に会う

このように、右に行くにしたがって母数は減っていく。なので、マッチングが少ないと必然的にLINEまでいける確率も低くなってしまう。

田舎・地方でも実際に女性と出会える恋愛・婚活アプリはこの2つ!ネットで「出会い アプリ」と検索すると、たくさんのアプリ紹介と「1ヶ月で何いいねもらえた」「何人と出会えた」という体験談が溢れかえってい...

マッチングしてもメッセージが始まらない

マッチングできたとしても次のハードルとなるのが「メッセージが始まらない」ということだ。

タップル誕生での「いいかも」は、ツイッターやインスタの「いいね」と変わらないくらい気軽なもの、だと個人的に感じている。

もしかしたら「誤いいかも」の可能性もある。

マッチングしても一切気が抜けないのだ。

メッセージが始まっても長く続かない

次に問題になるのが「メッセージが始まっても長く続かない」ということだ。

マッチングしました→返信も来ました→あれ?返ってこない

まぁこれは、他のマッチングアプリでも言えることなのでタップルが特別ということではないが、顕著に感じることがある。

原因は「相手のログイン率の低さ」にあると思う。

相手のログイン率が低い

私もそうだが、タップルはログインすることが少ない。

ペアーズやOmiaiであれば相手が一覧で見れるため、なんとなく閲覧するためにログインすることがある。

しかし、タップルの場合、手持ちのカードがなくなってしまったら相手が見れなくなるのでメッセージの返信くらいしかやることがなくなる。

そうすると自然にログイン率が低下する。

お金を払っているメンズならまだしも、無料で利用できる女性からしたら面白みが少ないのかもしれない。

タップル誕生への課金は失敗か?カード制のメリットとデメリット|マッチングアプリ初心者にはおすすめできない!マッチングアプリ「ペアーズ」と「Omiai」のヘビーユーザーである私が「タップル誕生」を利用してみた。 以前からダウンロードはして...

ペアーズ、OmiaiのほうがLINEゲット率は高い!

これは実体験から言えることだが、あきらかに「ペアーズ」や「Omiai」を利用したほうがマッチング率、LINEゲット率ともに高く感じている。

やはり単純に「会員数が多いから」ということもあるが、ログイン率の高さもLINEゲットには欠かせない。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
メッセージが続かないと次に行けないからね!
アラサー女子
アラサー女子
タップル誕生は都会に住んでる人向けのアプリかな!地方ではなかなか厳しい・・・
マッチングアプリで出会った人とのLINE交換で注意すべきポイントマッチングアプリでメッセージのやり取りをして、 そうなったらいよいよLINE交換のときだ! でもちょっと待ってほしい...