恋愛コラム

将来のお嫁さん探しのために投資!ギャンブラーだった友達がマッチングアプリを始めて更生した話

この話は、当時、仕事帰りに毎日のようにパチンコに通っていたギャンブラー“だった”友達の話だ。

現在はギャンブルからは足を洗い、「マッチングアプリヘビーユーザー」になっている。

【マッチングアプリ】女性と全然マッチングしない友達をちょっとモテるように変えた話今回は、私と同じようにマッチングアプリで恋活・婚活をしている友達の話だ。 この友達は、さまざまなマッチングアプリに投資をし、かれこ...

ギャンブラーだった友達がマッチングアプリを始めてギャンブルをしなくなった

マッチングアプリを始めたのは私と同時期で、今(2018年9月)から1年前くらいの話だ。

とくにお互い「マッチングアプリをやろう」と話をしていたわけではないが、ある日友達が「こういうアプリ始めてみたんだよ」と言うものだから「実は俺もw」的な感じで、そこからマッチングアプリの近況報告(戦績発表)するようになった。

そして、このタイミングで友達に変化があった。

友達
友達
パチンコやめた!

今までは仕事帰りに毎日パチンコに通うほどのギャンブラーだったのだが、マッチングアプリを始めてパチンコをやめたという。

あれほど打ちまくっていたパチンコを辞めたと!

すごい心境の変化を感じたが、やめた理由はいったい何なのか?

ギャンブルをやめた理由が「将来のお嫁さん探しに投資」するため

nattanan23 / Pixabay

辞めた理由は「将来のお嫁さん探しに投資」するため。

「ギャンブルやっている男はモテない」というのを知っての行動かもしれないが、「将来のお嫁さん探しに投資することに決めた」と言い放った。

ギャンブルにハマっていたひとつの背景として「家に帰ってもやることなくて暇だから」ということがあったようで、そのベクトルがマッチングアプリに移行したという感じだ。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
いいことだ!!

マッチングアプリは承認欲求を満たせる

人は誰しも「だれかに認められたい」と思っているものだ。

承認欲求を簡単に満たせるツールがTwitterやインスタグラムなどのSNSの「いいね(♡)」だが、マッチングアプリはそれに近いものがある。

ギャンブラーだった友達は、「会社に認められない」、「人から必要とされている感じがしない」という承認欲求が満たされない精神状態からギャンブルにハマってしまったという背景もある。

そのことから、マッチングアプリで承認欲求が満たされたことにより、結果的にギャンブルをやめることができたということも考えられる。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
本当にギャンブルにハマってたら「ギャンブル&マッチングアプリ」の併用になりそうだもんねw

まさかの「3つのマッチングアプリ」を掛け持ち

私はこのときPairsとOmiaiの掛けもちをしていたが、元ギャンブラーの友達はこのふたつに加えてwithもやっていた。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
(Omiaiは私が「このアプリかわいい子多いよ~」って言ってからやり始めた)

ギャンブルをやめた反動なのか承認欲求によるものなのかはわからないが、とにかく暴走気味であったのは確かだ。

Pairsに諭吉投入!!

ここで友達のギャンブラー時代の金使いの荒さが出てくるのだが、しょっぱなからPairsの6ヶ月プランに登録していた。

確かに「はじめての方は6ヶ月プランをおすすめ」と書いてあるが私はおすすめしない。

私は断然「短期集中型(1ヶ月プラン)」をおすすめする!

その理由については下記記事を参考にしていただきたい。

Omiaiは1ヶ月プラン

Pairsで諭吉を投入したという話を聞いて、「いきなりそれはリスキーだろw」と思った私は、「Omiaiはとりあえず1ヶ月にして様子見ようかw」となだめたため1ヶ月プランになった。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
ここでほっといたらOmiaiでも6ヶ月登録していたことだろう・・・

長期プランにしても「悪い」とは言わない。

しかし、アプリを掛け持ちしてるし毎日のように気になる人出てこないだろうし、コスパを考えるとやっぱり短期集中がベストなことには違いない。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
私は「短期集中(1ヶ月)」で数々の実績を残してます

withも1ヶ月プラン

withは、メンタリストのDaiGoさん監修のマッチングアプリで、相性によるマッチングを大事にしているアプリだ。

心理学的な診断もあって、自分の意外な性格もわかるので使ってみると面白いかもしれない。

また、PairsやOmiaiとは違った出会いにも期待できる。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
しかし、いきなり3つのアプリを掛け持ちとは破天荒・・・

まとめ

お金の使い方は個人の自由だが、それが「消費」なのか「投資」なのかで将来の自分が変わることも確かだ。

若いうちにお金の有意義な使い方を考えてほしい。

「有意義なお金の使い方=マッチングアプリに課金」ということではないが、現在出会いがないが「恋愛したい」、「将来のことも考えられる異性と出会いたい」と思っている人にとってマッチングアプリは、あなたのこれからの生活を有意義にしてくれる可能性があるということも知っておいてほしいと思う。

恋愛・婚活アプリ初心者におすすめ!本当に出会えるマッチングアプリ3選恋愛・婚活アプリは多種多様を極めていて、きわどい出会いを求めるものを含めるとその数はなんと100種類以上にも及ぶ。 そのすべてを掛...