マッチングアプリ

マッチングアプリを退会するタイミングは?相手からの信用を失わないための方法

マッチングアプリはハマってしまうと底の見えない沼だ。

不特定多数の異性と出会える分、たとえいい人と出会えたとしても「もうちょっとアプリを続けてれば今よりもっといい人が現れるんじゃないかな?」と思ってしまう。

そうなるとアプリを退会するタイミングを見失うし、結果として現在”いいな”と思っている人もろともすべてを失う可能性すら秘めている。

まさに「二兎を追う者は一兎をも得ず」状態になる。

相手からの信用を失わないためにもマッチングアプリを退会するタイミングは十分に見極める必要があるのだ。

マッチングアプリでいい人と出会えなくて心が苦しい。そんな時に知っておきたいマインドと行動マッチング(恋愛・婚活)アプリで運命の人と出会うために奮闘しているそこのあなた! 知らない人とメッセージのやり取りをして、一から関...

退会したように見せかけるのは危険!!

Alexas_Fotos / Pixabay

退会したように見せかけるのは簡単だ。なぜなら相手をブロックすればいいだけだからだ。

たったこれだけで相手からしたら退会した”ように”見せかけることができる。

しかし、これはお互いが継続してアプリをやっていれば・・・の話だ。

どういうことかというと、

相手をブロック ⇒ ブロックした相手が退会 ⇒ 相手が再登録 ⇒ あなたが表示される

という場合が考えられるからだ。こうなると「なんだ退会してないじゃん!信じられない!!」となりかねない。信用が失われること必須だ。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
まぁ再登録してる時点でお互い様なんだけどさ、プロフィールを設定してないのはノーカウントで考えてもらって・・・

「え!再登録ってそんなにすぐにできるの?」と思うかもしれないがそれが簡単にできてしまう。

まず、「Omiai」は無条件で再登録が可能だ。

Pairsやwithは通常1ヶ月経過しないと再登録ができないのだが、「Wアカウント」という抜け道で簡単に再登録できてしまう。

Wアカウントとは、1つはfacebook登録、もう1つは電話番号で登録するというやり方だ。

facebookで登録していたアカウントを退会したのなら電話番号で再登録、その逆もまた然り。

なので、相手をブロックすることで退会したと”見せかける”方法は相手に簡単にバレてしまう危険性があるのでおすすめはしない。

友達とグルになってる危険性

見せかけブロック作戦はもうひとつリスクが存在する。

それが「友達とグルでアプリをやっている場合」だ。

友達経由であなたの最終ログイン時間やその他諸々がリークされている可能性は十分に考えられる。

再登録した相手はあなたの最終ログイン時間見放題

さらに怖いのが相手が退会して再登録した場合、あなたとマッチングしてない状態になるので、あなたの最終ログイン時間が筒抜けだということだ。

これにどんな危険が潜んでいるかというと、

  • 私にLINE返さないのにアプリにはログインしてるんだ、脈なし!
  • 私と今日デートしたのにオンラインでログインしてるし!脈なし!

と思われてしまう危険性がある。

あなたがその子のことを第一候補にしていても、相手にこう思われてしまっては元も子もない。

ということで、”沼にハマらないため”&”ダラダラしないため”にも潔く退会することを推薦する。

ここからは「退会するタイミング」はいつがいいのか?という話をする。

付き合ったタイミングで退会する

退会のタイミングの王道は「付き合ったタイミング」だ。

ただ、先程も言ったが付き合うまでアプリで粘るのは相手に「脈なし」と思われるリスクが付きまとう。

相手からの信用を得たいのならこのタイミングはあまりおすすめできない。

いいなと思った人との初アポ後に退会する

アプリで出会った以上、実際に会って話してみないとわからないことの方が多い。

初アポ後にアプリを辞めれば「あ、私ってよかったのかな?」と思ってもらえるはずだ。

さらに、そんなあなたの誠実な行動はプラス評価間違いなしだ。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
当たり前のことだけど狙った人だけにやればいい!

有料期間終了で退会する

男性だとメッセージのやり取りをするには定額課金が必須だ。

その有料期間が終わるタイミングで退会するというのもアリだろう。

ただし、6ヶ月分とかをまとめて課金してしまって1ヶ月目にいい人が現れてしまうとしばらく退会できない状況が続くのでそれを防ぐためにも「単月課金」をおすすめする。

コスパを考えてもその方がいいこともある。詳しくは下記記事を参考にしてほしい。

マッチングアプリをコスパよく使いこなすコツを紹介男性に限るが、相手とのメッセージのやり取りをしようとした場合、課金が発生する。 どのアプリも3,000〜4,000円、1ヶ月利用す...

人間はなにかキッカケがないと行動できない生き物だから・・・

人間は何かのタイミングやキッカケがないと行動できない生き物だ。

マッチングアプリを辞めるのも同じことだ。

上記で挙げたタイミングをうまく利用して辞めるタイミングを決断してほしい。

マッチングアプリ沼にハマって抜け出せなくならないようにくれぐれも注意してほしい。

やりすぎ注意!マッチング(恋愛・婚活)アプリは人間味を失う可能性アリ!私は3年以上付き合った彼女にフラれて以来、1年以上マッチング(恋愛・婚活)アプリを利用して”運命の女性”と出会うために奮闘している。 ...

それでも退会したくない人の回避テク

潔く退会するのが「お互いのため」、「個人情報流出防止」だとは思うが、それでもめんどくさい人は以下の方法がある。

  1. プロフィールの非公開
  2. withの休憩モードの使用

①プロフィールの非公開(プライベートモード)

「プロフィールの非公開」は自分から「いいね」を送った人にのみプロフィールが表示されるというものだ。

その他の人には自分の存在は表示されない。ないもかもだ。

Omiaiはこの機能が無料で使える。Pairsは有料だ。withは次に説明する”休憩モード”がこれに近い。

当然、相手からのいいねは来ないのでそこまでメリットがあるようには思えない。

そこまでするなら退会したほうがいいと思う。

②withの休憩モードの使用

休憩モードもプロフィールの非公開と同義であるが、休憩モードの場合、自分も相手のプロフィールを見ることができなくなる。

自分が恋愛に疲れてしまって”ちょっと休みたい”と思ったときに使うのが本来の使い方だからだ。

付き合ったはいいがすぐ別れそうならこの機能を使えばいいだろう←

【with】マッチングアプリに疲れた人におすすめのアプリ!休憩モードが便利!マッチングアプリ「with」は、メンタリストDaiGo監修の恋愛・婚活アプリである。 心理学による性格診断やメッセージアシスト機能...