恋愛コラム

やりすぎ注意!マッチング(恋愛・婚活)アプリは人間味を失う可能性アリ!

私は3年以上付き合った彼女にフラれて以来、1年以上マッチング(恋愛・婚活)アプリを利用して”運命の女性”と出会うために奮闘している。

至って真剣に婚活をしている身だ。

まぁ”真剣”とは言ったものの、ときには付き合ってもいない、なんならタイプでも好きでもないような女性と関係を持つということもあったが←

そんな私の軽率な行動を含め、マッチングアプリのやりすぎは自分を見失い人間味を失う可能性がある。

マッチングアプリを利用している皆さん、もしくはこれからやってみようと思っている皆さんに知っておいてほしい内容だ。

マッチングアプリを退会するタイミングは?相手からの信用を失わないための方法マッチングアプリはハマってしまうと底の見えない沼だ。 不特定多数の異性と出会える分、たとえいい人と出会えたとしても「もうちょっとア...

人間不信になる

まず、マッチングアプリのやりすぎは「人間不信になる」可能性がある。というか、早い段階で人間不信になる←

大げさな例えをすると、顔出ししているSNSで誹謗中傷される感覚だ。

  • さっきまで愉快に話してたかと思ったら突然のフェードアウト
  • LINEブロック
  • 心にもないことを言われる
  • 初アポの当日ドタキャン

などなど。

リアルで人と関わっていたらなかなか起こらないような出来事がマッチングアプリでは当たり前のように起こる。

写真とプロフィールが何とな~く分かって、少しのメッセージをした程度の相手に情が湧かないのはわかる。しかし、やられた側はけっこう傷つく。まるで裏切られた感覚だ。

このようなことの繰り返しだと、たとえ本当にいい人が現れたとしてもどこか信用できず疑り深くなってしまうこともあるだろう。

悩む男性
悩む男性
前みたいに裏切られたらどうしよう、、、そんなに信用しちゃいけないな!

これは自分が傷つかないため、自分を守るための判断だ。悪いことではない。

ただ、相手を信じられないがためにその人を傷つけてしまいかねないことを忘れてはいけない。

自分が傷つくかもしれないという恐れから、相手を愛せない。
相手もまた、傷つくことを恐れて自分を攻撃してくるのかもしれない。
傷ついた人も、傷つけた人も、同じ恐れという共通の感情を持っているということです。

著書:愛とは恐れを手放すことより

同時進行当たり前

マッチングアプリは不特定多数の人と出会える。極端な話、会員全員(数十万人)と出会うことだってできる。

これは最大のメリットにしてデメリットでもある。

マッチングアプリでは同時に数人とメッセージのやり取りをすることになる。

そして、うまくいけば1ヶ月以内で2、3人と実際に会う約束を取り付けられる。

出会えない人必見!マッチング(恋愛・婚活)アプリで月2人以上の女性と会う方法女性と出会うためにマッチング(恋愛・婚活)アプリを始めたはいいが、 『会うどころか全然マッチングしないし、LINEの交換までいけな...

2、3人という数字はマッチングアプリだと少なく感じるが、普段の生活を送っている中での新規の人との出会いの数を考えると異常な多さだ。まるでモテ期が到来したような感覚に陥ることだろう。

そんなふうに数人と会っている中から1人に絞れればいいが現実問題なかなか難しい。

  • あの人タイプではないんだけどホント優しいんだよね、、、
  • あの人すごいタイプなんだけど性格が合わなそうなんだよね、、、

などなど、自分の理想と完璧にマッチする人はなかなかいない。人間だもの。

そうなると、どの人も捨てきれないような優柔不断な状態になりかねない。

見事に同時進行開始だ。

しかし、同時進行がいけないということではない。あなたと同じように相手も同時進行している可能性もある。

ただ、こんなことを言って相手を疑うようなことをしてるとキリがない。それこそ先ほどいった人間不信に陥る。

まずは自分自身と向き合って、同時進行していることに罪悪感を感じるなら1人の人としっかり向き合うべきだし、大切にすべきだ。

大切にしていたのに裏切られてしまったら、そこまで相手を信じられた自分を褒めてあげてほしい。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
いや、私が褒めて差し上げよう!←

切り替えのスピードの早さが異常になる

これも不特定多数の人と出会えるからこそ起こる事態だ。

大手企業の人事か!ってくらい人を選び、次々に落とす。そして次を見つける。

自分が少しでも不利な状況、不快感を感じたら即フェードアウト。LINEブロック。

この人を失っても次行けばいいや~たくさんいるし~

マッチングアプリをしていると常にこんな感じだ。

LINEで1度ブロックされた女性と連絡再開→実際に会えるまでの軌跡|Omiaiでの出会い編これはマッチングアプリ「Omiai」で出会った女性の話だ。 マッチングアプリで出会った人と長く続かずブロックするということはよくあ...

人と会う時、メリット&デメリット・コスパを考えてしまう

diwou / Pixabay

ホント目も当てられないゲスな話だが、

時間をかけて会いに行ったがタイプではない。(付き合うとかはないな、、、)
でも、あとにも引けないからご飯は食べに行った。そして奢った。

こんな状況で自分へのメリットはなんだろうか?

この時点では何もない。(話が楽しかったとかは抜きで)

そうなると、

寄り添う系男子
寄り添う系男子
タイプじゃないけどヤレないことはないしワンチャン狙いっしょ!奢ったし!

と自分へのメリットを還元するために、ゲスな還元方法を思いつくようになる。(男の発想)

マッチングアプリを一般的な出会い系(割り切り)として使い始めてしまう可能性があるのだ。

リアルで会って友達になった人なら、たとえ顔がタイプでなくとも自分が奢ったとしてもこうなることはないだろう。

しかし、マッチングアプリで出会った人は何かとメリット&デメリットを考えがちだ。

さらにデメリットが多ければ、もう会わない⇒LINEブロックに繋がっていくだろう。

メリット&デメリットの部分は、比べる他者がいるからこそ生まれる発想だ。

結局「不特定多数の人に会える」ことが影響しているといえる。

【恋愛・婚活】マッチングアプリで女性と出会うメリット・デメリットマッチングアプリで女性に出会うという行動には、学校や職場などでの出会いとはまた異なるメリットとデメリットが存在する。 マッチングア...

もっと相手の中身を知ろうとする人間らしさを持ちたい

Poky / Pixabay

ここで、自戒の意味を込めて言わせていただくと、マッチングアプリを利用する心得としてもっと相手の中身を知ろうとする意欲や努力が必要だと思う。

結婚するか、付き合うか、なんなら友達になるかすら分からないような人に自分の大切な時間を費やすのはもったいない!という気持ちも分かるが、自分がこんな状態ではいい人も引き寄せられない。

類は友を呼ぶともいうが、自分に寄ってくる人は自分をそっくりそのまま映した鏡だ。

自分が希薄な態度を取っていればその程度の人間しか寄ってこないだろう。

相手のことをもっと知りたい!興味がある!という姿勢でいれば、自ずと自分に興味を持ってくれる人が引き寄せられる。必ず。

自分がされたいことはまず自分が相手にしてあげる、という見返りを求めない奉仕の姿勢が大事だ。(ただし自分の精神状態の安定が必須)

これが人間らしさだと私は思う。

1度立ち止まって”自分はいったい何に向かって頑張ってるのか?”を再確認してほしい

そして最後になるが、長くマッチングアプリを使っていると目的を見失うことがある。

はじめはマッチングアプリを使って運命の人と出会って結婚する!と思ってたのが、いつしか、とりあえずヤレる子と出会えればいいや!になって、最終的にLINE(電話)するだけの暇つぶしツールになる。

上記は私の例だ。

自分でも何がしたいのか分からなくなった時期があった。

そうなった時は惰性でやっているマッチングアプリを全て辞めて自分と向き合う時間を作ってあげるのが得策だ。

そして、

  • なんのためにマッチングアプリをやっているのか?
  • 何に向かって頑張っているのか?

ということを再確認してもらいたい。

自分の精神状態が穏やかじゃないと人に優しくはできない。

他人に奉仕する前にまずは、自分の健康・精神を健やかに保つ努力をしてほしいと思う。

キラキラ✨していればきっといい人が見つかる!

【with】マッチングアプリに疲れた人におすすめのアプリ!休憩モードが便利!マッチングアプリ「with」は、メンタリストDaiGo監修の恋愛・婚活アプリである。 心理学による性格診断やメッセージアシスト機能...