with

withで出会った”いとうあさこ似”女性とのアポを1時間で終わらせてきた話

上記を要約するとつまり、、、ハズレだった!ということだ。

2018年も残り1ヶ月というこのタイミングで今年史上最大のハズレを引いた。

自分でもビックリしているところだ。

なぜこんなことになってしまったのか?

その過程を今回は紹介したいと思う。

私を反面教師にしてあなたにはいい出会いがあってほしいと思うばかりだ(泣)

\性格診断が面白い/

withを利用してみる!

⇒withの評判・口コミはこちら!!

いとうあさこ似女性(以下:あさこ)のwithでのプロフィール

  • 顔写真はなし(花の写真が1枚)
  • 年齢:26歳
  • 血液型:AB型
  • 食品系の製造業に勤務
  • 趣味:読書、クッキー作り

顔写真の掲載はしていなかった。なのでこの時点では”いとうあさこ似”かどうかはまだわからない。

写真がない時点でリスキーではあるが、私は過去2人、アプリで”顔写真なしの女性”を攻めて彼女にした実績がある。

いずれも普通に美人な女性だった。

【マッチングアプリ】意外とアタリがいる!?顔写真なし女性と会って彼女にした話マッチングアプリで「顔写真なしの女性を狙う」というのはかなりリスクのある行動だ。 実際に会うまで顔がわからない。まさにブラックボッ...

そのため、私にとっては”顔写真がない”ことは大したことではなかった。

問題はメッセージのやり取りが楽しくできるかどうか?だ。

メッセージは短文で2時間置きくらい、LINEは短文で高速レスポンス

アプリ内でのメッセージはとても短文だった。

そっけないというか塩対応というかそんな感じだったが、やり取りを重ねていくうちに「これがあさこさんの普通なんだな」と気づいた。

そして頃合いをみてLINEに移行。

すると、なんということでしょう!

LINEに移行した瞬間、高速レスポンスに!

日中であればいつ返信しても5分以内には返ってくるような高速レスポンスだった。

【マッチングアプリ攻略】相手を飽きさせない(返信が来る)メッセージの送り方を紹介Pairs(ペアーズ)やOmiaiなどのマッチングアプリで彼女を作ろうと考えたとき、もっとも重要になることが「メッセージのやり取り」だ。...

あさこさんは夜20時以降は返信がない

そんな高速レスポンスなあさこさんだったが、ぱったり返信が来なくなる時間があった。

それが夜20時以降だ。

仕事が終わって「さて返そう」と思って送ってもそれが20時以降であれば返信は次の日になっていた。

このルーティーンが少し気になったのでなぜ20時以降は返信がないのか聞いてみた。

すると、

あさこ
あさこ

明日の英気を養うために寝てます。

とのことだった。これはLINEの本文そのままだ。

ご覧の通り、言い回しや文末に「。」を使うあたりで”少し変わった人”だという認識はあった。

ファッションには興味なし!化粧もしない??

さらにLINEで親交を深めていくとあさこさんから質問された。

あさこ
あさこ
”寄り添う系男子”さんは雑誌に載っているような女性が好きですか?

なんとも回答に困る質問をされたが、

寄り添う系男子
寄り添う系男子
まぁ、嫌いじゃないよねw

という感じで答えた。

すると、

あさこ
あさこ
私は化粧もしないし、服にもあまり気を使わない、ある意味女子力がないですが大丈夫ですか?

と・・・。

「化粧をしない」と言っても会社に行くときはすっぴんという意味なのかもしれないし、化粧をしなくてもいいほど肌ツヤがいいのかもしれない。

なんなら素がいいから化粧なんてする必要もないのか!?

もしかしてダイヤモンドの原石なのか!?

この時点で私はなぜか前向きな方向にしか考えていなかった。まったく呑気なものだ。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
うーん、大丈夫かどうかは会ってみないとわからないよね😅

私はこう返信した。

とにかく顔がわからないし、対面して話してみないとなんとも言えないのが本当のところだ。

会う前にわかった”あさこさん”のスペックまとめ

  1. LINEは高速
  2. 仕事は午前中しかしてない
  3. 夜20時以降は明日の英気を養うために睡眠(10時間以上寝てる模様)
  4. 心の病、てんかん、拒食症の病気3点セット持ち😱
寄り添う系男子
寄り添う系男子
ネタやんwww

アポ当日|見た瞬間(あっ、察し)案件で即帰宅したかった件

アポ当日はお互いの中間ポイントで待ち合わせした。”中間”といってもお互いに1時間以上かかる距離だ。

あさこさんは電車、私は車で現地に向かった。

あさこ
あさこ

着きました。

あさこさんからLINEがきた。

待ち合わせ場所はド田舎の無人駅なので見ればすぐにわかる。

私が車で乗り付けると外にはそれらしき女性がスマホ片手に立っている。

この時点では遠目ではっきりとはわからなかったが、

  • 髪は黒髪で後ろで1つに縛っている
  • 黒のタイトパンツ

という風貌で、どこか垢抜けない印象を受けた。

月2人以上新規の女性とデートしている私だ。当然童貞でもない。

残念ながらこの時点で”ハズレ案件”だということがわかってしまった・・・。

しかしもう駅に乗り付けてしまっている。

私の車以外にはタクシーしかいない。もう逃げられない。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
着いたよ!

何をやっているんだ私は・・・逃げるなら今しかないぞ?

あさこ
あさこ

黒の車ですか?

寄り添う系男子
寄り添う系男子
うん、そう!

心の中では「😭」←こんな感じ。

あさこさんが車に乗り込んできてさらに「あ、察し・・・」

あさこさんが私の車のドアを開けた。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
どうぞ!

そう促し、あさこさんが乗り込む。

初めて間近であさこさんの顔を見ることになったが、やっぱりハズレだ!

あさこさんと言っているが”いとうあさこ”さん本人に申し訳ないほど、このあさこさんはヤバい!

本人が言うように確かに化粧はしていなくて顔はブツブツ。

”肌ツヤがいいから化粧は必要ない”というのは幻想に終わった。

そして、おばあちゃんちのタンスの匂いがする。カビ臭いというのだろうか・・・。

髪は1つ結びでオールバック。キッチリと結んであるが髪質はチリチリしているのがわかった。まるでスチールウールだ。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
メシ食ってさっさと帰ろう・・・

可愛い子だったらご飯のあと少し観光でもしようかと計画を練っていたのだが、それどころではなくなった。

今は穏便にこのアポを終わらせ、なるべく人に会わないようにすることが先決だ。

あさこさんの好物「栗おこわ」でランチ

事前のLINEのやり取りであさこさんは「栗おこわ」が好きだと聞いていた。

調べてみるとちょうどいいところがあったので行く場所はすでに決まっていた。

お店に着くと、昼前だからか人は少ない。(よかった!)

突然の薬服用

席に座ると店員さんが温かいお茶を持ってきてくれた。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
(店員さんかわいいなぁ😭)

そんなことを思っていると、

あさこ
あさこ

あ、すみません、お冷もらえますか?

え、え、え?

温かいお茶にお冷のチェイサー???

とか思っているとあさこさんはおもむろにカバンの中から2種類の薬を取り出した。

あさこ
あさこ

薬飲む時間なので

寄り添う系男子
寄り添う系男子

あ、はい・・・

なんの薬なの?いつも飲んでるの?

あさこ
あさこ

シビレ薬です。はい、毎食飲んでます。

シビレ薬と称したその薬はどうやら漢方薬らしい。

”いろんな病を持っている人”ということは事前にわかっていたので、それを緩和するなりなんなりの薬だということを悟った。深くは聞かなかった。

食べるのが早いあさこさん

たいして話も盛り上がらず、ひたすらお茶が美味しかったことだけ覚えているのだが、このタイミングで料理が運ばれてきた。

寄り添う系男子
寄り添う系男子
(助かった!!!)

栗おこわはとても美味しかった。

定食になっているのでその他にもお味噌汁とか漬物とかが付いているのだが、どれも身体に優しい味がした。

と、私が至福のひとときを送っている間にあさこさんは完食していたw

寄り添う系男子
寄り添う系男子
はやwww

「食べるのは人より遅い」と言っていたあさこさんがこの速さだ。

それより遅い私はいったいなんなのか?

いや、あさこさんの食べる速度が速いだけだ。これは。

私も出したほうがいいですか?発言にア然

私も食事を済ませ、お茶を飲みながらしばしあさこさんと会話をした。

それなりに喋ってくれたので間は持った。楽しくはなかったけど。

きっかり1時間。私は時計を確認し、お店を出る提案をした。

私は基本的にどんな人であろうと奢っているので今回も例外なく奢るつもりではいた。

レジに向かいお金を払っていると、

あさこ
あさこ

私も出したほうがいいですか?

「出します!」とか「とりあえず財布出す」とかいろいろとパターンはあるが、財布も出さず「私も出したほうがいいですか?」は初めて聞いた。

出してもらうのが当たり前になってるのかな?

可愛い子がやるならわかるけどさ。

でもなぁ、お前はまずちゃんと鏡見ろ!!!

奢ってもらえるような顔してねーぞ?w

昼食後、駅まで送り即解散(アポ時間:1時間)

寄り添う系男子
寄り添う系男子
じゃあ・・・帰ろうか!

こうしてアポを1時間で切り上げ、1時間前にきた駅に舞い戻ったのであった。

帰り道では”公道最速”を出したかもしれない。(※安全運転です

ちなみに公道最速を出したのはこれが初めてではない。

地雷デートは今回で2回目だ。

街コンで出会った27歳塾講師の女性と猫カフェデートして「やっぱり猫って可愛いな!」となった話今回は、「初参加の街コンでかなりモテた20代後半社会人【男】の話」このときに出会った、27歳(年上)塾講師の女性と猫カフェデートした話を...

あさこさんが無事に帰宅できたことを確認してブロック

  • 今日はごちそうさまでした。
  • ちょうどいい時間の電車がありました。
  • 帰れました!

あさこさんからのLINEを確認し、私はそっとブロックしたのであった。

そして帰りにドクターマーチンの靴買って帰りましたとさ!

数打てば当たる!

今回は2018年史上・・・いや、私の人生史上最大のハズレを引いたと感じたが、決してトラウマにはなっていない。むしろ最低ラインが知れてよかったと思っている!

たしかに、マッチングアプリで出会った最初のひとりが”あさこさん”だったら完全に心折られていただろう。

アプリなんてロクなのいねーな!と・・・。

しかし、私はマッチングアプリで2人彼女をつくった実績と、月2人以上新規女性とアポをしている経験から「数打てば当たる」ことを知っている。

出会えない人必見!マッチング(恋愛・婚活)アプリで月2人以上の女性と会う方法女性と出会うためにマッチング(恋愛・婚活)アプリを始めたはいいが、 『会うどころか全然マッチングしないし、LINEの交換までいけな...

なかなか骨の折れる作業かもしれないが、マッチングアプリにも美人で素敵な人がいることは確かだ!

とにかく諦めずに次に進んでいってほしい!!!

私の屍を越えてゆけ!!

\性格診断が面白い/

withを利用してみる!

⇒withの評判・口コミはこちら!!

LINEで1度ブロックされた女性と連絡再開→実際に会えるまでの軌跡|Omiaiでの出会い編これはマッチングアプリ「Omiai」で出会った女性の話だ。 マッチングアプリで出会った人と長く続かずブロックするということはよくあ...